WiMAX

Amazonでの物の買い方がわからない人のための説明書

りすくん
Amazonでネットショッピングをはじめたいけど分からない・・・。
任せて!1つずつ流れを解説していくよ!
Masahiro

インターネットでの買い物は今や当たり前になっています。

 

日本でのネットショッピング利用者の割合はグングンと増え続けており、2002年には5%だったのが現在では約40%まで急増

ほぼ2人に1人はインターネットで買い物をしています。

 

その中でもAmazonは取り扱っている商品が多く、安いので人気ですよね。

今回はAmazonの使い方を分かりやすく解説していきます。

 

Masahiro
インターネットで買い物ってあまりイメージがわかない人もいると思うけどやってみるとすごく簡単だから安心してください!

Amazonを使えるようになるメリット

①安い

Amazonではタイムセールや割引を頻繁に行なっているので商品を安く買えます。

これがとにかく安いんです。たまに90%オフとかやってます。1万円のものが1000円で買えちゃうんですよ。

そんな機会を損失しないためにもAmazonを使えるようになっておきましょう。

②家に届く

僕の中では買いに行く手間が省けるって大きいと思ってます。

どうしても買わないといけないものを買いに行くのに片道30分かかるとした場合、往復1時間。

この時間を毎回浮かせることができるようになります。時は金也。

Amazonを利用する前に用意する物

無くても利用は可能ですが、あった方がお得に便利に利用することができます。

Amazonだけではなく様々なネットショッピングで利用が可能なので持ってない場合は用意しておきましょう!

①Wi-Fi環境

たまに決まったものを買い物するのであれば特に必要ありません。

ただ、暇な時にAmazonで商品を見て時間を潰したい!など頻繁に使う可能性があるのならばWi-Fi環境を作っておきましょう。

ポケットWi-Fiのライトプランで十分です。携帯のギガを上げるよりも安く済むと思います。
WiMAXの公式ページから確認できるので、通信量が心配ならチェックしておいて下さい。

②クレジットカード

購入手続きをするならクレジットカードが一番早くて楽です。

購入方法を代金引換にすると手数料も300円ほどかかってしまいます。これが一番もったいない!

Amazonを使うならクレジットカードは作成しておきましょう。

どのカードにするかお悩みであればJCBのカードが安定です。大手で年会費無料なので。

クレジットカードを使って貯まったポイントはJAFの年会費にも使えるのでJAFも入っている方にはおすすめです。

(正直カードはどこのものでも良いです。無料のものならとりあえず作っておきましょう。)

JCBの公式ページはここから見ることができます。

Amazonでの購入までの流れ

①Amazonで欲しいものを探す

Amazonにアクセスをして欲しいものを検索窓から検索してみましょう。

今回は掃除機を検索してみました。

ズラーっと商品が出てくるので気になるものを選びましょう。

今回はマキタのコードレス掃除機。

②商品を決めたら詳細を決める

色やサイズを指定していきます。

入れたら今すぐ買うをポチ

③Amazonのアカウントを作成して購入を確定させる

買った商品を届けてもらう名前や住所を登録します。

ログイン画面が出てくるので初めてAmazonをする方は「新しいAmazonのアカウントを作成」に進みましょう。

利用する人の情報を入力していきます。

メールアドレスとパスワードは2回目以降購入する時や購入履歴を確認するのに必要なので忘れずに控えておきましょう。

入力するとアドレス宛に6桁の数字が届きます。それを次の画面で入力。

次に商品の届け先住所を入力していきます。

完了したらお支払い方法を設定しましょう。

冒頭で話した通り、代金引換だと手数料がかかるのでもったいないです。

クレジットカードを持っているのであれば「お支払い方法を追加」を押して「クレジットまたはデビットカードを追加」を選びましょう。

支払い方法が決まったら「続行」

入力情報を確認して間違いがなかったら「注文を確定する」を押して完了です。

先ほど登録したメールアドレス宛に注文完了メールが届きます。


2回目以降の購入はメールアドレスとパスワードを入れるだけですぐできます。

このようにAmazonの利用方法は非常に簡単!

快適なAmazonライフを送れることを願います。

-WiMAX

© 2020 光回線LABO