ドコモ光

【限定特典有り】docomoユーザーならドコモ光でまとめないと通信費を損している話

毎月必ずかかる通信費は出来る限り安くしたいですよね。
そんな月々の通信費が高くて悩んでいませんか?

今回は通信費を抑えるための方法をまとめていきます。

まず通信費が高い原因はご存知でしょうか?

それはスマホとネットの会社を別々に使っていることにあります。

携帯会社とインターネット会社を別で使っているだけで毎月1000円以上は割高に払っています・・・。
他の人はまとめてお得に使っているのにあなただけ損をしている状況ってかなり損をしていると思いませんか?

損をし続ける前に気づいてほしい

僕自身、Wi-Fiなんて繋がればどこでも良いと思って契約しましたが、調べていくうちにスマホとネットをセットにしないことで毎月数千円、年間で数万円の損をしているのだと気づくことができました。もっと早く気づけば良かったです・・・。
同じようなケースのあなたがこのことに気付いて行動してくれることを願ってこの記事を書くことにしました。

ドコモの携帯ならドコモ光1択

これを読んでいるあなたがドコモの携帯を使っているならドコモ光でまとめるのをオススメします。

ドコモ光にまとめると1回線あたり最大1000円の割引が入る

1回線あたり1000円の割引が入ります。家族全員がドコモであれば台数分割引が入るのでドコモを複数台持っているのであればまとめない理由がありません。

例)docomoでギガホ3人利用中でソフトバンク光利用
docomo光にまとめることでギガホ1回線あたり1000円の割引→実質3000円安くなる

この方法で年間36000円の節約に成功します。

選べるプロバイダーで速度も安心

ドコモ光の強みとしては豊富なプロバイダーの種類です。
インターネットの速度はプロバイダーの良し悪しで大きく変わります。
ドコモ光であれば超速のGMOとくとくBBというプロバイダーを選ぶことができるので速度の面も安心!

GMOとくとくBBの詳細はこちら

今より安くなって速度も速くなると考えたら変更しない理由が無いですよね。

初期費で工事費が最大18000円かかる

ドコモ光を申込むとなると工事費が18000円かかります。
ただ、他社のインターネット工事費と比べると割安な上に、月に数千円安くなれば数ヶ月で元をとることができますよね。
月3000円の節約に成功するのであれば半年で戻ってくる金額です。

他社インターネット工事費
ソフトバンク光・・・24000円
auひかり・・・37500円

工事まで時間がかかるので申込は早めに

ドコモ光のネックとして申し込んだ後の開通までに時間がかかるという点です。
僕は約1ヶ月半待ちました。ユーザーが増え続けているが故に工事が追いついてないのかなと思います。
もし、料金が安くなる見込みがあるのであれば早めに問い合わせて申込をしてしまうことをオススメしています。

詳しくはコチラ

期間限定キャッシュバックを受け取ろう!

ドコモ光の申込特典として20000円分のdポイント還元があります。

これはどこで申し込んでも貰える特典です。

これ以外の特典に関しては申込をする代理店によって違うというのはご存知ですか?

以下の代理店からの申し込みであれば期間限定特典でプラス20000円キャッシュバックを行っています!

悩んでいるのであれば限定特典があるうちに申し込みましょう!終わってしまうともったいないですよ!

ドコモ光を申込む

 

-ドコモ光

© 2020 光回線LABO